著書

(2) ピアニストのための脳と身体の教科書 (WEB連載、全日本ピアノ指導者協会「PTNA」、2010年1月~)

(1) 入門運動神経生理学 (矢部・笠井・大築編、市村出版、2003年12月)

翻訳

(1) ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと (著:Thomas Mark、監訳:小野ひとみ、訳:古屋晋一、春秋社、2006年12月)